モノタロウ、購買データ解析でサイト改善 PB拡販

2018/2/22 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

工具通販大手のMonotaRO(モノタロウ)は今春、顧客の購買データの解析などを手掛けるシステム開発拠点を東京と大阪に設ける。技術者を増やし、サイト内の検索機能などを高める。使い勝手を改善して顧客を定着させ、利益率の高いプライベートブランド(PB)の販売に結びつける。物流費上昇やアマゾンジャパン(東京・目黒)の参入で成長の鈍化が懸念されているのに対応する。

モノタロウはネジ、ドライバー、電気計測…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]