/

この記事は会員限定です

大学研究の事業化支援、専門人材育成へ 文科省

[有料会員限定]

文部科学省は、大学の研究成果を産業のイノベーションにつなげる専門人材を認定する制度づくりに乗り出す。学外から研究資金を集めたり企業に特許を売り込んだりする能力があるかどうかを第三者機関が評価。優秀な人材を「産学連携のプロ」に認定し、大学で働いてもらう。大学の研究活動を後押しし、国際競争力の低下が心配される日本のイノベーション力を高める。

22日にも有識者会合を立ち上げ、具体的な議論を始める。20...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り265文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン