2018年12月15日(土)

女優ネコ12時間中継も あす「猫の日」企画続々

2018/2/21 12:53
保存
共有
印刷
その他

ニャン(2)ニャン(2)ニャン(2)――。2月22日の「猫の日」を控え、猫をテーマにしたイベントや商品展開が増えている。ペットフード協会によると、2017年は猫の飼育頭数が初めて犬を抜いた。ペット販売業者以外でも、猫による経済効果「ネコノミクス」への期待は膨らんでいる。

メイションが新発売した婚姻届は、猫がリングを手渡しているような写真が撮れるデザイン

動画配信サイト運営のドワンゴは猫の日に合わせた企画として22日の午前8時から、猫の様子をインターネットで12時間中継する。NHKのドラマなどに出演した実績のある「女優猫」の「にぼし」を映す。「普段から猫の動画は投稿・再生数ともに多い」(ドワンゴ)。利用者へのアンケートを基に、宇宙や惑星の画像を背景として合成する取り組みも実施する予定だ。

TSUTAYAも猫をテーマにしたプライベートブランド(PB)の雑貨の新製品を22日から発売する。人気デザイナーの小桜美晴さんが考案した猫のキャラクター「たまお」をモチーフにしたトートバッグなどを販売する。

結婚式運営のメイション(東京・新宿)は20日、通販サイトで猫の肉球をモチーフにしたデザインの婚姻届を発売した。婚姻届の上に結婚指輪などを置いた写真をSNSに投稿する「リングフォト」の人気に着目し、婚姻届の文字の近くに猫の肉球の画像を配置した。猫がリングを手渡しているような写真が撮れるデザインになっている。

ペットフード協会の推計によると17年の犬の飼育頭数は892万頭だったのに対して、猫の飼育頭数は952.6万頭だった。猫が犬を上回ったのは1994年の調査開始以来初めて。ラクーンが運営する小売店向けのファッション・雑貨仕入れサイトでも「猫の商品の人気が近年増え、検索キーワードランキングでも上位に入ってくる」という。

(花田亮輔)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報