/

テックビューロ、仮想通貨をゼロ円で販売 システム異常

仮想通貨交換会社のテックビューロ(大阪市)は20日、運営する「Zaif(ザイフ)」で仮想通貨をゼロ円で販売するトラブルがあったと発表した。7人の顧客がゼロ円で仮想通貨を購入した。価格計算システムの異常が原因だったため、訂正扱いで顧客の残高データも修正したという。

システム異常が発生したのは16日17時40分ごろから17時58分ごろまで。顧客7人がゼロ円で仮想通貨を購入したのに加え、一部の顧客が購入した仮想通貨の売り注文を出したため、売りや買いの指し値注文状況を示す「板情報」にも異常値が表示された。購入した7人のうち、6人に対しては対応を済ませており、残る1人とは継続対応中という。同社は「再発防止に努める」としている。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン