2019年8月25日(日)

脳疲労 緩和するサプリ マリーヌ、鶏胸肉成分を活用

2018/2/21 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

化粧品や健康関連商品の企画・販売を手掛けるマリーヌ(高松市)は脳疲労を和らげるサプリメントを開発した。丸大食品などと組み、鶏胸肉から抽出した成分を活用。脳疲労や認知症の原因とされるたんぱく質の蓄積を防ぐ。記憶力の維持効果で機能性表示食品の認定も受けた。3月1日に販売を始め、認知症患者や健康への意識が高い消費者らを開拓する。

新製品はソフトカプセル型のサプリ。リン脂質の一種で、脳の神経細胞などに存…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。