千葉の自治体や金融機関、事業承継の支援拡充

2018/2/20 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

千葉県内の自治体や金融機関が中小企業の事業承継への支援を拡充している。千葉県は2018年度から専任の担当者を置き、税務や法律のプロと連携して承継をサポート。千葉銀行はIT(情報技術)ベンチャーと提携し、県内企業と後継者候補のマッチングを進める。県内の廃業率は全国を上回る水準で推移しており、官民を挙げて企業存続を支援する。

県は企業経営や税務に詳しい人材を民間から登用し、4月から「事業承継プロジェ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]