2018年9月25日(火)

トーンモバイル、見守り機能をiPhoneにも

モバイル・5G
2018/2/20 15:36
保存
共有
印刷
その他

 カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)グループで格安スマートフォン(スマホ)事業のトーンモバイル(東京・渋谷)は20日、iPhoneで同社の機能を使えるようにすると発表した。専用のSIMカードを子供のiPhoneに差しこむと、保護者のスマホの管理アプリで見守り機能などを使える。

iPhoneでも見守り機能など使えるSIMカードを開発した(説明する石田社長)

 「iPhoneに対応することで、当社がサービスを展開できる市場は従来の6倍に広がる」。20日に開いた事業戦略発表会で石田宏樹社長は強調した。子供のiPhoneにSIMカードを差しこむと、同社の機能が使える「TONE SIM(for iPhone)」を開発した。

 保護者が専用アプリをダウンロードすると、子供の位置情報を把握したり、インターネットやアプリの利用を制限したりできる。4月上旬からトーンモバイルのホームページで販売する。SIMカードの利用料金は月額税別1500円となる。

 スマホの普及とともに「子供がスマホのセキュリティーやフィルターの機能を解除してしまうことが多い」(石田社長)という。同社の新サービスでは専用のアプリを解除すると、通信自体を停止させる機能を付けた。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報