2018年11月19日(月)

バブルは宿命 日本・米国・中国はどう対応したか 宮内義彦オリックスシニア・チェアマン

経営者ブログ
2018/2/23 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

今回はバブルについて私なりに考えてみました。経済というのは、成長を望む限りどうしてもバブルをつくる宿命にあるようです。平成に入って経済に変調をもたらした大きな出来事はさまざまありました。その中でバブルといえるのは、例えばアジア通貨危機や米国のIT(情報技術)バブルといったものもありましたが、日本経済にとって大きな影響のあるバブルは次の3つではないかと思います。まず、1990年代の日本における資産…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

働き方 何を見直すべきか

2018/1/26 6:30

数兆円規模の産業はまだ生まれる

2017/12/22 6:30

小選挙区制の難しさ[有料会員限定]

2017/11/24 6:30

グローバル化の反動、米欧を歩き実感[有料会員限定]

2017/10/27 6:30

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報