2019年9月16日(月)

「確定拠出年金」関連サービス相次ぐ AIやSNSで初心者を支援

2018/2/19 12:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

運用結果で受け取る年金額が変わる「確定拠出年金(DC)」で、人工知能(AI)や交流サイト(SNS)などを通じて加入者の商品選択を支援するサービスが相次いでいる。投資の初心者でも長期運用について理解を深められるようにしている点が特徴だ。

りそな銀行は、ネット広告などを手がけるVOYAGE GROUPと共同で、企業型DC向けSNSを開発。一部企業で実証実験を始めており、早期のサービス開始を目指す。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。