災害現場、遺族に寄り添う 医師・看護師ら中心「DMORT」

2018/2/17 15:43
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

災害や事故の際、遺族らを精神面から支える「DMORT(災害死亡者家族支援チーム)」の取り組みが浸透してきた。2016年4月の熊本地震では遺体安置所での活動も実現し、悲しみに暮れる人々に寄り添った。医師・救急関係者らを中心とするメンバーは600人超。警察や自治体などの理解を得ながら、支援の幅を広げていきたい考えだ。

神戸市北区で1月中旬、兵庫県警が巨大地震を想定した訓練をした。警察の救助チームが車…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]