/

江崎グリコ、道頓堀で万博誘致応援

江崎グリコは16日、大阪・道頓堀の電光看板で、2025年国際博覧会(万博)の誘致活動を応援する特別な映像=写真はイメージ=を流すと発表した。3月2日から11日まで日没30分後から4分に1回、45秒の映像を流す。映像の一部では道頓堀を訪れる外国人観光客に向けて英語のメッセージも流す予定だ。

グリコの取り組みは、万博誘致を盛り上げるプロジェクト「2025万博『大阪・関西に来てや!』プロジェクトinミナミ」の一環。道頓堀では、「かに道楽」道頓堀本店のカニ看板や、中座くいだおれビルのくいだおれ太郎も取り組みに参加するという。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン