2019年4月25日(木)

群馬大、三井住友銀と自動運転技術で連携協定

2018/2/16 22:00
保存
共有
印刷
その他

群馬大学は16日、三井住友銀行と自動運転技術に関する産学連携協定を結んだと発表した。自動運転を活用した地域サービスの開発や、同サービスの全国展開に共同で取り組む。三井住友銀は同大の自動運転研究に参加したい取引先を紹介することも検討する。両者で自動運転の実用化に向けた研究を加速する。

自動運転研究で三井住友銀行と連携する(16日、群馬県桐生市)

「次世代モビリティ社会実装研究に関する協定書」を締結した。自動運転分野で大学と銀行が連携協定を結ぶのは国内で初めて。三井住友銀は今後、研究にかかる費用などを支援する。自動運転サービスの完成後は、自動運転するバスなどを想定し、生体認証や電子決済を活用した無人決済システムの提供なども検討する。

三井住友銀は2016年4月に「次世代自動車プロジェクトチーム」を立ち上げ、自動運転研究などに関わる企業を支援してきた。17年11月には三井住友フィナンシャルグループの日本総合研究所が群馬大と連携し、神戸市で地元住民が参加した自動運転の実験を実施した。

群馬大は「レベル4」と呼ばれる限定されたルート内での完全自動運転を目指し、研究を進めてきた。前橋市や群馬県桐生市では公道での走行試験も実施している。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報