雨宮正佳氏、20年間政策仕切る 日銀副総裁候補の横顔

2018/2/16 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

雨宮正佳氏 金融政策を立案する企画局が長く「過去20年の政策のほとんどを取り仕切ってきた」(日銀幹部)。前例にこだわらないアイデアを生み出すのが持ち味。2003年には中堅幹部として量的緩和政策に立案に携わり、13年には異次元緩和の原案をまとめた。

専門的な話を軽快な語り口で説明し、政治家や霞が関官僚、金融界とのパイプも太い。16年1月には事務方を束ねてマイナス金利政策を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]