2018年12月11日(火)

黒田頼み 潜む死角、財政規律緩む恐れ

2018/2/16 20:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日銀の新体制案が16日、固まった。バズーカと呼ばれた異次元緩和から5年。雇用など日本のマクロ経済は上向いたが物価目標は遠く、政府や投資家は例をみない超低金利政策への依存を強める。出口戦略のかじ取りは難しさを増す。

日本で発行される国債残高のうち日銀が保有する割合はおよそ4割と、異次元緩和前の2012年12月の3.4倍にも膨張した。市場の半分近くをのみ込んでしまうほどの量的緩和。金利はゼロ以下には…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報