/

この記事は会員限定です

「開成→東大→起業」 東大生の成功パターン変わる

本郷バレー(1) マネックス証券・松本大社長

[有料会員限定]

東京大学の学生や東大出身者の起業が目立つようになってきた。卒業生がスタートアップに就職・転職する例も増え、キャンパスのある文京区本郷では「本郷バレー」の形成が始まった。官庁や大企業、医師や弁護士などの専門職に進むのが一般的な東大生の意識は変わりつつあるのか。先輩起業家として後輩の相談相手にもなっているマネックス証券の松本大社長に聞いた。

月曜朝刊掲載「スタートアップ#東京大学」の関連インタビュー「本郷バレー」を電子版で計25回連載します。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り961文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン