6/1 13:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 日経平均が大幅反発、3カ月ぶり2万2000円台
  2. 2位: ダイフク、上場来高値を支える3つの「D」[有料会員限定]
  3. 3位: 大戸屋、対コロワイドで成長戦略 株主総会でどう判断[有料会員限定]
  4. 4位: 日経平均2万2000円回復、ファストリ株に透ける「二番底」派…[有料会員限定]
  5. 5位: 総裁発言も変化 コロナ前に近づく日銀ETF購入[有料会員限定]

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
6月1日 132.067 +0.099

[PR]

コモディティーVIEW

フォローする

不動産や株への不信感募る? 中国で金買い復活
商品部 今橋瑠璃華

2018/2/20 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

金の国際価格は2月上旬からのドル安を受け、一時1トロイオンス1360ドル台をつけた。金市場で存在感を高めているのが宝飾消費の規模が大きい中国だ。同国は2017年、金価格が上がるなか実需が4年ぶりに増加した。インターネット通販の普及といった消費構造の変化が背景にある。これまで実需は安値になった時の相場の下支え要因だった。高値でも買う実需の動きが定着すれば、想定以上に相場が底堅くなる場面が増えそうだ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

コモディティーVIEW 一覧

フォローする

読まれたコラム