2018年9月26日(水)

「モルヒネ経済」険しき退路 本社コメンテーター 菅野幹雄

菅野 幹雄
Deep Insight
本社コメンテーター
2018/2/16 2:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 就任初日のパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長を手荒く迎えた米国株の急落は、世界の同時好況を謳歌する金融市場に変調のサインをともした。4月以降の続投が濃厚な黒田東彦日銀総裁にも株高の反転や円高再燃といった試練が忍び寄る。一見順調な経済に蓄積したひずみを凝視する時だ。

 経済の不調ではなく、好調すぎることで生じた市場の動揺は、新たな次元の試練を思わせる。パウエル議長が4年の任期をまさに始めた5日、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

菅野 幹雄

本社コメンテーター

世界経済・米欧政治

東京、ベルリン、ロンドンで経済・政治を取材。脱デフレの財政・金融政策、ユーロ危機やEU動乱を報じた。18年春からはワシントンで「トランプの米国」が揺さぶる世界秩序の変貌を追う。著書に「英EU離脱の衝撃」。

    ソーシャルアカウント:

本社コメンテーター

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報