/

ゾゾタウン「おまかせ定期便」開始 似合う服を定期配送

スタートトゥデイの販売員が個人の体形や嗜好に応じてコーディネートする

衣料品通販サイト「ゾゾタウン」を運営するスタートトゥデイは15日、新サービス「おまかせ定期便」を始めたと発表した。利用者の体形データや、予算、好みのサイズ感、嫌いな柄などの情報をもとに、スタートトゥデイの販売員が似合うと思う洋服を定期的に5~10点送る仕組み。消費者は気に入った商品のみを購入し、不要なものは送り返せる。

サービスには、同社が提供する全身計測用ボディースーツ「ゾゾスーツ」を使用するが、手元にない場合は自分でサイズ情報を入力して利用することも可能。定期配送の頻度は「1カ月に1回」「2カ月に1回」「3カ月に1回」から選べる。商品の配送と一緒に、コーディネート例や着こなしアドバイスを印刷したレターも同封する。

サービスの利用料や返品手数料は無料で、商品の購入代金のみがかかる。ただし、送料200円は利用者が負担する。

スタートトゥデイの前沢友作社長はツイッターで「あなたの趣味嗜好、予算感などにあわせ、ZOZO販売員がおすすめコーディネートを定期的にお届けするサブスクリプションサービスです。洋服選びが面倒な方は是非!」とコメントした。 同社は同日、在宅勤務をしながら、おまかせ定期便の利用者に着こなし提案をする「ZOZO販売員」の募集も始めた。

スタートトゥデイは1月末からゾゾスーツの配布を始め、プライベートブランド(PB)の受注も受け付けている。今回のサービスはこれに追加して、既製品も販売できるようにした。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン