2019年4月24日(水)

ゾゾタウン「おまかせ定期便」開始 似合う服を定期配送

2018/2/15 12:55
保存
共有
印刷
その他

衣料品通販サイト「ゾゾタウン」を運営するスタートトゥデイは15日、新サービス「おまかせ定期便」を始めたと発表した。利用者の体形データや、予算、好みのサイズ感、嫌いな柄などの情報をもとに、スタートトゥデイの販売員が似合うと思う洋服を定期的に5~10点送る仕組み。消費者は気に入った商品のみを購入し、不要なものは送り返せる。

スタートトゥデイの販売員が個人の体形や嗜好に応じてコーディネートする

サービスには、同社が提供する全身計測用ボディースーツ「ゾゾスーツ」を使用するが、手元にない場合は自分でサイズ情報を入力して利用することも可能。定期配送の頻度は「1カ月に1回」「2カ月に1回」「3カ月に1回」から選べる。商品の配送と一緒に、コーディネート例や着こなしアドバイスを印刷したレターも同封する。

サービスの利用料や返品手数料は無料で、商品の購入代金のみがかかる。ただし、送料200円は利用者が負担する。

スタートトゥデイの前沢友作社長はツイッターで「あなたの趣味嗜好、予算感などにあわせ、ZOZO販売員がおすすめコーディネートを定期的にお届けするサブスクリプションサービスです。洋服選びが面倒な方は是非!」とコメントした。 同社は同日、在宅勤務をしながら、おまかせ定期便の利用者に着こなし提案をする「ZOZO販売員」の募集も始めた。

スタートトゥデイは1月末からゾゾスーツの配布を始め、プライベートブランド(PB)の受注も受け付けている。今回のサービスはこれに追加して、既製品も販売できるようにした。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報