/

この記事は会員限定です

充実のC大阪、J1優勝争いの台風の目に

編集委員 武智幸徳

[有料会員限定]

2018年シーズンの明治安田生命J1リーグは23日に開幕するが、その前哨戦ともいえる富士ゼロックス・スーパーカップ(10日・埼玉スタジアム)は昨季の天皇杯覇者のC大阪が3-2でリーグチャンピオンの川崎に競り勝った。今季のJ1を熱くする主役に堂々と名乗りを上げたような、C大阪の勝ちっぷりだった。

昨季王者に臆することなく

J1開幕は2週間先である。本来なら川崎もC大阪も仕上がり具合に問題があって不思...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2769文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン