2018年11月17日(土)

東芝、統一要求3年ぶり復帰

2018/2/14 21:36
保存
共有
印刷
その他

東芝の労働組合は14日、2018年春季労使交渉の要求書を提出した。東芝の労使は3年ぶりに電機業界の統一交渉に参加する。ベースアップ(ベア)で月額3000円を要求し、ベアと定期昇給を合わせて3%程度の賃上げを要求することになる。一時金は業績連動のため要求項目に盛り込んでいない。

不正会計と米原子力事業の巨額損失を受けた経営再建のため、直近2年は統一交渉から離脱していた。17年12月に実施した増資などで債務超過を解消するめどが立ち、社員の待遇改善による士気向上を目指す。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報