2018年2月19日(月)

写真映えスイーツ 箱根周辺でイベント 小田急系

南関東・静岡
2018/2/14 22:00
保存
共有
印刷
その他

 小田急グループの小田急箱根ホールディングスが神奈川県箱根町周辺のホテルや美術館などで創作菓子を提供するイベント「箱根スイーツコレクション」を開催中だ。今回のテーマは「フォトジェニックスイーツ」。SNS(交流サイト)に写真を投稿してもらい、20~30歳代の女性を中心に箱根に観光客を呼び込みたい考えだ。

鈴廣かまぼこの里はクリームチーズとホワイトチョコのムースで表現したかまぼこなどを一皿に

 33店舗が参加し、4月8日まで開催する。観光施設「鈴廣かまぼこの里」(同県小田原市)はクリームチーズとホワイトチョコのムースで表現したかまぼこや、だて巻きに見立てたプチロールケーキなどを一皿に。「かまぼこの形のフロマージュ~夢を奏でる春の唄~」とのメニュー名で680円で販売している。

 湯本富士屋ホテル(箱根町)のメニューは「春待つ雪うさぎ」(972円)。雪うさぎをかたどったマスカルポーネのアイスと、チーズムースが入ったケーキ、マカロンをセットにした。

 温泉施設「箱根湯寮」(箱根町)はホワイトチョコで作った七輪に、肉に見立てたイチゴムースをのせた。木炭はイカスミで炊いた紫芋で表現した。抹茶プリンなどと共に700円で提供する。

 テーマに合わせ、今回初めて写真共有サイト「インスタグラム」を使った投稿キャンペーンを実施する。期間中にハッシュタグ「♯箱根スイーツコレクション2018春」を付けて投稿すると、ホテルのランチ券や温泉の日帰り入浴券が抽選で当たる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報