2018年8月21日(火)

トヨタ労組、賃上げ2.9%要求 賃金改善は3000円

2018/2/14 22:45
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 トヨタ自動車や日産自動車など主要車各社の労働組合が14日、2018年春季労使交渉の要求書を提出した。いずれも月例の基本給を一律引き上げるベースアップ(ベア)に相当する賃金改善分として3000円を求める。トヨタ労組は年収ベースで3%を上回る要求となる見通し。足元で円高が急速に進むなど、輸出が中心の車業界の先行きに不透明感も見え始めており、交渉は難航する可能性もある。

 トヨタ系労組でつくる全トヨタ労…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報