2018年8月18日(土)

三陽商会、インテリア通販のベガコーポと業務提携

2018/2/14 15:34
保存
共有
印刷
その他

 三陽商会は14日、家具やインテリアの企画・製造、ネット通販を手掛けるベガコーポレーションと業務提携したと発表した。両社の販路を活用するほか、ブランドのライセンス提供や新ブランドの立ち上げにつなげる。3月にはベガの越境通販サイト「ドコデモ」で、三陽商会の商品の販売を始める計画だ。

 ベガコーポレーションの通販サイト「ドコデモ」では日本ブランドの食品・雑貨などを扱い、約80カ国に配送できる。「マッキントッシュ ロンドン」などのブランドを持つ三陽商会が強みとする顧客層が40~50代なのに対し、ベガの客層は20~30代。互いの店舗や通販サイトを活用することで、国内外での客層を広げる。

 両社のブランドを互いにライセンス提供することも検討する。衣料品の分野にとらわれない「ライフスタイルブランド」も共同開発する。

 三陽商会は15年に英バーバリーとのライセンス契約を終了したことなどが影響し、業績が低迷。17年12月期の連結純損益は10億円の赤字となった。成長分野としてライフスタイル領域や若年層、海外顧客の開拓を掲げている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報