指導部一掃の重慶、不死身の実力者 (グローバルViews)
重慶支局 多部田俊輔

2018/2/19 6:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

習近平(シー・ジンピン)国家主席のライバルや後継者と一時的にみなされた薄熙来氏、孫政才氏の市トップ2人が失脚した中国内陸部の重慶市。わずか1年余りで同市共産党指導部を構成する常務委員11人のうち8割が入れ替わるなど前代未聞の人事刷新が起きている。習氏側近で貴州省トップから同市トップに転じた陳敏爾・同市党委員会書記が薄・孫時代の人脈一掃を懸命に急ぐなか、薄・孫時代に市長として支えた「不死身」の実力…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]