エアバス、A350最新鋭機を公開 日航が導入

2018/2/14 12:20
保存
共有
印刷
その他

仏エアバスの大型旅客機A350の最新鋭機が日本へ初飛来した。チタンや炭素繊維など先端材料を使って軽量化し、燃費性能や静音性を高めている。日本では日本航空が2013年に同機を含むA350XWBシリーズを購入。19年度から順次導入する見通しだ。

羽田空港の日航の格納庫で14日、最新鋭機A350-1000を報道陣向けに公開した。日航がエアバス機を購入するのは旧日本エアシステム(JAS)時代を除けば初め…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]