2018年10月23日(火)

がん治療、仕事と両立 平日夜間・週末に病院受診

2018/2/14 0:33
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

働きながら治療を続けるがん患者を支援する取り組みが医療機関に広がっている。平日の夜間外来の開設や、週末にがん診療を行う。患者側からは仕事を休まずに抗がん剤治療や放射線治療を受けられるため「両立しやすい」と好評。一方で、医師や看護師の残業を伴うなど医療現場の負担をどう減らすかが課題だ。

「仕事への影響を気にせずゆっくり治療できるので本当に助かる」。乳がんを治療する女性(52)は仕事が休みの土曜日に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報