2018年2月24日(土)

ロヒンギャ虐殺、国軍兵士ら16人逮捕 ミャンマー警察

東南アジア
2018/2/14 0:30
保存
共有
印刷
その他

 【ヤンゴン=新田裕一】ミャンマーの警察幹部は13日、イスラム系少数民族ロヒンギャ10人の虐殺に関わった疑いで国軍兵士や警察官、民間人計16人を逮捕したと明らかにした。国軍は1月、兵士らが作戦中に拘束した10人を殺害したと認めている。この問題を独自取材したロイター通信は「住民の中から無差別に選ばれた」と報じている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報