2018年5月20日(日)

改革開放40年、揺らぐ「先富論」 所得再配分欠く中国

2018/2/13 22:47
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 【北京=高橋哲史】中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席にとって、貧富の差を示すジニ係数の上昇は国民に知られたくない「不都合な真実」だ。「一部の人がまず豊かになり、やがてみんなが豊かになる」としてきた共産党の主張が崩れれば、今年40周年を迎える改革開放の正当性すら揺らぎかねない。

 鄧小平氏が文化大革命で荒廃した経済を立て直すために始めた改革開放は、大胆な外資の導入を通じて沿海部を先に豊かにする発…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報