2018年8月16日(木)

九州・沖縄の上場53社 経常損益、7割が改善

2018/2/14 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 九州・沖縄の上場企業の収益力が高まっている。13日までにほぼ出そろった2017年4~12月期決算では、経常損益が改善した企業が全体の約7割を占めた。堅調だった世界経済を受けて海外需要を取り込んだほか訪日客も追い風になっている。需要が上回り、原材料価格の上昇を商品へ転嫁できるケースも出てきている。

 13日までに開示した九州・沖縄に本社を置く上場企業(金融機関を除く)で、前年同期と比較できる53社の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報