2018年5月20日(日)

明電舎、シンガポールで鉄道向けの電力設備を400億円で受注

2018/2/14 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 重電大手の明電舎がシンガポールの大量高速鉄道(MRT)向けの電力設備を約400億円で受注したことが、13日わかった。同社が過去に納入した設備の更新と増強を担う。同社グループが受注した電鉄プロジェクトとしては過去最大規模の受注額となる見込み。アジアでは鉄道インフラの需要が拡大。今回の大型受注を機にさらなる需要取り込みを目指す。

 同社の現地法人がシンガポールの陸上交通庁からシンガポールMRTの南北線…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報