2018年10月19日(金)

オリンピック関連にぎわう 高梨選手所属のクラレなど

2018/2/13 18:30
保存
共有
印刷
その他

平昌冬季五輪で日本人選手のメダル獲得が相次ぎ、「オリンピック関連銘柄」が13日の東京株式市場でにぎわった。高梨沙羅選手が所属するクラレのほか、スポーツ用品を手掛けるアシックスやミズノなどが逆行高となった。「旬な材料」とみた個人投資家などの短期マネーが流入したようだ。

12日にはスピードスケートやフリースタイルスキーなどの種目で日本勢がメダルを獲得した。ノルディックスキーのジャンプ女子で銅メダルを獲得した高梨選手が所属するクラレは13日、一時2%高まで上昇。スポーツ用品店を展開するヒマラヤが一時4%高となったほか、アシックスが3%高、ミズノも2%高まで上昇した。

もっとも、短期マネーが主導しているとみられるだけに、これらの銘柄の上昇は長続きしないとの見方は多い。市場では「業績への影響は限定的であるうえ、今回の冬季五輪は北朝鮮問題が重荷で例年より盛り上がりに欠ける」(財産ネットの藤本誠之氏)との指摘もあった。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報