2018年11月17日(土)

五輪後の成長どう描く 中西体制、エネ・IT重視
経団連の針路(上)

2018/2/13 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日立製作所の中西宏明会長が5月末、経団連の次期会長に就任する。榊原定征・現会長とそろって臨んだ13日の記者会見で「日本経済に新たな回転を作り出す重要な時期にある」と訴えた。日本経済は2020年の東京五輪後の成長モデルが見えず、全ての団塊の世代が75歳以上になる「25年問題」も近づく。榊原氏が進めた安倍政権との蜜月関係をいつまで続けられるのか。中西経団連の針路を探る。

トヨタ並みの体制――。中西氏…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報