/

この記事は会員限定です

新生銀や地銀、人材紹介ベンチャーに1.8億円出資

都市部の人材、地方に紹介

[有料会員限定]

新生銀行と地方銀行のグループ会社など4社はこのほど、人材紹介会社と求人企業をつなぐクラウドの基盤を持つIT(情報技術)企業「グルーヴス」(東京・港)に出資した。出資総額は1億8千万円。グルーヴスは地方活性化に取り組みたい地銀による出資受け入れを増やしているほか、新生銀は地銀との取引が深い。人材不足に悩む地方企業に都市部の人材を引き合わせ、経営を支援する役割を果たす。

グルーヴスが実施した第三者割当増資を新...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り232文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン