2018年9月19日(水)

9/19 1:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: IFRSが招く錯覚 動く株価、透ける短期志向[有料会員限定]
  2. 2位: 東証大引け 3日続伸 米、対中制裁表明で買い戻し加速
  3. 3位: 株、買い戻し呼んだ対中制裁第3弾 危うさ潜む独歩高[有料会員限定]
  4. 4位: 貿易戦争懸念再び ドルと円の拮抗続くか[有料会員限定]
  5. 5位: 地銀経営は360度で点検 金融庁長官、スルガ銀問題受け[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,420.54 +325.87
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
23,280 +310

[PR]

円ドルダービー

フォローする

日経平均・円ダービー 3月末予想、日米金利差に注目

2018/2/17 2:30
保存
共有
印刷
その他

 読者や市場のプロが予想の腕を競い合う日経平均および円・ドルダービーの募集締め切りが2月28日に迫った。前回に引き続き円・ドルダービーに、日経グループが開発した人工知能(AI)「大洋君」も参戦する。

 円・ドル相場は2018年1月上旬から円高観測が強まっている。米連邦準備理事会(FRB)が利上げペースを加速させるとの見方から2月上旬に一時的に円安に振れた。大洋君は、1月のダボス会議や2月のパウエルFRB新議長の就任も、為替相場の大局的な傾向には影響していないと分析する。2015年11月の1ドル=123円台を起点として長期的な円高の流れが継続しているとみる。大洋君も読者やプロ同様に2月末までに手に入る情報を基に予想を固める。

 為替や株式のプロは予想のポイントをどうみているのか。JFXの小林芳彦代表取締役は「年度末で機関投資家の動きが鈍くなる。新規のドル買いは出にくく、円高の基調になる時期だ」と話している。「110円台に円が下落する可能性がないとは言わないが、それを超えて円安になることはないだろう」と予想する。

 日経平均ダービーは従来通り読者とプロが予想を競う。第一生命経済研究所の嶌峰義清首席エコノミストは、為替相場について日米の金利差をもとに円安になる可能性を指摘。「次期日銀総裁の人事も注目されるが、日本は低金利のままだろう。円安の傾向が明確になれば日本企業の業績にはプラスに働くため、株価には追い風となる」話す。その上で「株価は企業業績から見ると割安。2万3000円くらいには戻るだろう」と予想している。

【次回は3月末の予想を募集】
 日経平均と円・ドルダービーの予想締め切りは2月28日です。3月30日の日経平均株価終値と、東京外為市場の円・ドル相場(午後5時の終値、値幅の左側の数字)の予想を募集します。
 ★日経平均ダービー円・ドルダービーは電子版からも応募できます。応募の締め切りは2月28日24時。はがきとの重複応募は無効になります。
 ☆はがきでの応募は2月28日消印有効。株価と為替の両方応募する場合は1枚ずつ必要になります。
 はがきの場合は、(1)3月末の日経平均株価(算用数字で円単位、銭は切り捨て)または円・ドル相場(1ドル=○○円○○銭)(2)予想の根拠(3)氏名(ふりがな)(4)電話番号(5)住所(6)年齢(生年月日)(7)職業――を書いてください。
 それぞれ1人1予想に限ります。複数応募や必要事項の記入漏れは失格になることがあります。
 宛先 〒100―8691 日本郵便(株)銀座郵便局 私書箱399号 日本経済新聞社 経済解説部 日経平均ダービー係または円・ドルダービー係
 入賞者には図書カードを進呈。1位は3万円、2位は2万円、3位は1万円、4位以下の入賞者には5000円です。ピタリ賞もあります。

日経平均・円ダービーでは、読者の皆さんの投票を募集しています。詳細は上記の募集要項をご覧ください。日経平均ダービーへの応募はこちら、円・ドルダービーへの応募はこちらから投票してください。*会員限定

円ドルダービーをMyニュースでまとめ読み
フォローする

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

記事の理解に役立つランキングやデータはこちら

為替関連のデータ&チャート

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム