2018年2月24日(土)

将棋盤にぴしゃり 2月13日(火)

官邸デジタル
政治
2018/2/13 12:42 (2018/2/13 23:41更新)
保存
共有
印刷
その他

▽7時3分 東京・富ケ谷の私邸発。15分 官邸。20分 西村官房副長官。
▽8時24分 閣議。35分 西村官房副長官。51分 国会。54分 麻生財務相、世耕経産相。58分 衆院予算委員会。

8時58分 衆院予算委員会

衆院予算委で答弁する安倍首相(13日午前)

衆院予算委で答弁する安倍首相(13日午前)

 首相は自民党の柴山昌彦氏に訪韓の成果を問われ「(平昌冬季五輪の)レセプションの機会を捉えて北朝鮮の金永南(キム・ヨンナム)最高人民会議常任委員長に対し、私から拉致問題、核・ミサイル問題を取り上げ、日本側の考えを伝えた」「特に全ての拉致被害者の帰国を含め、拉致問題の解決を強く、直接求めた」などと強調しました。

 共産党の宮本岳志氏に森友学園問題への昭恵夫人の関与を問われると、身ぶり手ぶりをしながら長く答弁。野党議員から「長い」などのヤジが相次ぐと「長いと言っても事実は事実と申し上げなければ。さえぎられてはちゃんと丁寧な説明ができない」と冷静に応酬しました。

▽12時21分 皇居。帰国の記帳。37分 官邸。53分 国会。
▽13時2分 衆院本会議。

13時2分 衆院本会議

衆院本会議で答弁する安倍首相(13日午後)

衆院本会議で答弁する安倍首相(13日午後)

 国会は本会議場での「よし!」「そうだ!」など定番の掛け声が論戦に緩急を付けます。壇上で野党議員が「安倍首相に質問致します」と表明すると、議場では勇ましい低音の「よし!」という掛け声がわき起こります。仲間の議員からの声援です。

 一方、首相は安全保障に関する答弁に熱が入りました。「日韓首脳会談では文大統領に対し『北朝鮮は平昌五輪を機に南北対話を進める一方で核・ミサイル開発を継続しており、北朝鮮のほほ笑み外交に目を奪われてはならない』旨を述べ、率直な意見交換をした」と話すと、「そうだ!」との掛け声が与党議員から一斉に起こりました。

▽15時31分 官邸。38分 沖縄県名護市の渡具知武豊市長。菅官房長官同席。57分 小和田恒国際司法裁判所裁判官。
▽16時29分 秋葉外務次官。
▽17時7分 能化内閣府国際平和協力本部事務局長、鈴木外務省総合外交政策局長、鈴木防衛省統合幕僚監部総括官。36分 将棋の羽生善治氏、囲碁の井山裕太氏の国民栄誉賞表彰式。
▽18時6分 北村内閣情報官。39分 公邸。党の衆院当選3回議員と会食。西村官房副長官同席。
▽20時38分 全員出る。宿泊。

17時36分 将棋の羽生善治氏、囲碁の井山裕太氏の国民栄誉賞表

 

国民栄誉賞の表彰式で安倍首相と記念写真に納まる羽生善治氏(右)と井山裕太氏(左)(13日午後、首相官邸)

国民栄誉賞の表彰式で安倍首相と記念写真に納まる羽生善治氏(右)と井山裕太氏(左)(13日午後、首相官邸)

首相は「歴史に刻まれる偉業を達成し、多くの国民に夢と感動を、社会に明るい希望と勇気を与えた」と2人をたたえ、表彰状と盾を贈りました。首相も2人からお礼の品を受け取り、将棋の羽生氏からもらった文字部分に漆を埋めた盛り上げ駒を手に「漆の感じがしますね」と言いながら将棋盤にピシャリと一打ち。出席者を笑わせました。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報