/

この記事は会員限定です

スリ防止策 望月京

[有料会員限定]

パリにはスリが多いらしい。地下鉄ではスリに注意とのアナウンスが日本語を含む数カ国語でひっきりなしに流れている。友人たちからも、やれ携帯を盗られた、財布をやられたと聞くが、私はパリに住んで25年間一度も被害にあったことがない。被害に遭いかかったことは5回あるが、いずれも阻止に成功。なぜならスリの手が鞄(かばん)に触れた段階で、私、必ず気づくので。

何か不穏な事が起きそうなときにはまずその気配がある。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1157文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン