2018年5月24日(木)

5/24 7:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 米国株、ダウ反発し52ドル高 利上げ加速の思惑後退 ハイテク株高い
  2. 2位: IT株冷やす在庫増 相場の底流に警戒感[有料会員限定]
  3. 3位: NY商品、原油が下落 米原油在庫の増加を嫌気 金は反落
  4. 4位: 新明和、「眠れる資産」に旧村上ファンドが注目か[有料会員限定]
  5. 5位: NY債券、上昇 10年債利回り2.99%、FOMC議事要旨受け買い強まる[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,689.74 -270.60
日経平均先物(円)
大取,18/06月 ※
22,720 -240

[PR]

日経ヴェリタスセレクト

フォローする

荒天相場を乗りこなせ 「適温」後の戦略は

2018/2/14 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 「株式の割高さは薄れたが、当面はポジション(持ち高)を縮小せざるを得ない」。ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズの新原謙介常務取締役チーフ・インベストメント・オフィサーは打ち明ける。

 米長期金利の上昇をきっかけに世界の金融市場が大荒れとなっている。低金利と好景気が併存する「適温相場」の終わりが意識され、前週の米ダウ工業株30種平均の週間下落幅は2008年以来の水準だった。高値からの下…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ


日経ヴェリタスセレクト 一覧

フォローする

新着記事一覧

読まれたコラム