2018年2月19日(月)

マンションの窓ガラス割る 福岡、容疑で警官逮捕

九州・沖縄
社会
2018/2/12 19:00
保存
共有
印刷
その他

 福岡県警は12日、福岡市中央区のマンションの窓ガラスを割ったとして、県警南署の巡査長、三井祥平容疑者(29)=同市中央区渡辺通4=を建造物損壊の疑いで現行犯逮捕した。三井容疑者は「やっていない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は12日午前0時35分ごろ、福岡市中央区のマンションの玄関の窓ガラスを割った疑い。県警によると、近くの飲食店の従業員の男性がガラスの割れる音を聞き、現場に立っている三井容疑者を目撃。歩いて立ち去る同容疑者を追いながら110番したという。

 県警によると三井容疑者は11日午後、同僚の結婚式に参加したといい、逮捕時は酒に酔っていた。県警は今後、動機などを詳しく調べる。

 落合喜久司首席監察官は「警察官が逮捕されたことは遺憾。県民の皆さまに深くおわびする」とコメントした。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報