2019年8月26日(月)

平昌へ メダルへの道

フォローする

スノボ鬼塚、技の完成度上げ「金」目指す

2018/2/10 22:00
保存
共有
印刷
その他

7歳で「世界一になる」と目標を立てたスノーボード女子の鬼塚雅(星野リゾート)が初めての冬季五輪に臨む。スロープスタイルとビッグエアで代表に選ばれた19歳のライダーは今季、出場したワールドカップ(W杯)4戦で3度表彰台に立ち、優勝候補の一角として平昌へ。「五輪では練習でやってきたことしか出ない。技の完成度を上げて金メダルを狙う」と準備に余念がない。

鬼塚は優勝候補の一角=共同

鬼塚は優勝候補の一角=共同

スロープスタイルで2連覇を狙った昨年3月の世界選手権は3位に終わった。前回覇者という肩書がプレッシャーとなり、滑りが乱れた。ビッグエアはまさかの予選落ちで「自分が立ち止まっている間に周りが進化していた」と焦りを感じた。

両種目は技の高難度化が進む。昨季終了後に米国チームの合宿に参加。ライバルの滑りをつぶさに観察し、新技のイメージを膨らませた。昨年夏は富山県のジャンプ練習施設などで、さまざまなスタンスや回転方向のジャンプを飛び続けた。

試行錯誤の末に習得したのが、縦2回転、横3回転する「バックサイドダブルコーク1080」。五輪で勝負の鍵を握る技だ。昨年末に一足早く五輪代表に選出されると、五輪前全ての大会を欠場すると決めた。残り時間を練習に充てる異例の調整方法だが「金メダルしか考えていない。直前まで練習あるのみ」と迷いはない。〔共同〕

平昌へ メダルへの道をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

平昌へ メダルへの道(雪上編)

平昌へ メダルへの道(氷上編)

電子版トップスポーツトップ

平昌へ メダルへの道 一覧

フォローする
渡部暁は4連勝するなどW杯個人総合首位に立っている=共同共同

 異色のアスリートがいる。ノルディックスキー・複合の渡部暁斗(29、北野建設)の狙いは金メダルただ一つ。ただ「仮に有言実行できなくても僕の人生が終わるわけではない」と平然と言い放つ。4年に1度の収穫期 …続き (2018/2/5)

 眼前の雲が突然、開けた。スキー・ジャンプの小林潤志郎(26、雪印メグミルク)は昨年11月のワールドカップ(W杯)開幕戦で初優勝。平昌五輪のダークホースに躍り出た中堅ジャンパーは、上昇気流をつかんだ者 …続き (2018/2/2)

勝てる滑りを身につけ、自信をつけてきた堀島=共同共同

 これほど周囲をハラハラ、ワクワクさせるスキーヤーもそうはいまい。フリースタイルスキー男子モーグルの堀島行真(20、中京大)がまたやった。1月20日、カナダ・トランブランでワールドカップ(W杯)初優勝 …続き (2018/2/1)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。