NTT西日本、4~12月期単独税引き益21%減

2018/2/10 2:00
保存
共有
印刷
その他

NTT西日本が9日発表した2017年4~12月期の単独決算は、税引き利益が前年同期比21%減の505億円だった。

使わなくなった電話線の除却損を一括処理し、特別損失が638億円と大きく膨らんだ。

売上高に当たる営業収益は3%減の1兆582億円。固定電話の解約が続き、音声収入が8%減少した。光回線は契約数の伸びが鈍化しているほか、提携企業への卸売りの割合が増えた分、単価が下がり、音声収入の減少を補えなかった。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]