2018年5月21日(月)

5/21 21:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 上げ相場に潜む伏兵 車などに環境規制のハードル[有料会員限定]
  2. 2位: 東証大引け 続伸、3カ月半ぶり2万3000円台 売買代金は低水準
  3. 3位: 物言う株主、三井住友銀の親密企業に照準 潜在力を評価[有料会員限定]
  4. 4位: 武田の7兆円買収、日米の投資銀6社が集結[有料会員限定]
  5. 5位: 2017年度の増収率1位は任天堂 増益率上位にソニーなど[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,002.37 +72.01
日経平均先物(円)
大取,18/06月 ※
23,010 +80

[PR]

マネー底流潮流

フォローする

FRBが株安静観 利上げ見送りは逆効果との懸念も
編集委員 清水功哉

(1/2ページ)
2018/2/12 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 米国をはじめとする世界的な株価急落を受けて、米連邦準備理事会(FRB)の対応に関心が強まってきた。就任したばかりのパウエル議長が、2月28日の米議会証言でどんな発言をするかが大きな注目を集めそうだが、今のところFRBは、従来の利上げ路線を修正するつもりはないという情報発信をしているように見える。「(株価下落は)現時点でたいしたことない」。ダドリー・ニューヨーク連銀総裁が8日に口にしたこの言葉はF…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

相場と投資を読み解く

記事の理解に役立つランキングやデータ

新着記事一覧

読まれたコラム