2018年10月23日(火)

町工場の人手不足に商機 攻める欧州ロボベンチャー

スタートアップ
2018/2/12 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

少子高齢化や熟練世代の大量退職による製造業の人手不足を受けて高まる国内のロボット需要。国内メーカーが強かった市場で欧州発のロボットベンチャー(VB)や中堅企業が攻め込んでいる。人と一緒に作業できる「協働型ロボット」など新タイプの製品を投入。人手不足が特に深刻な中小町工場で浸透が進む。

デンマークのユニバーサルロボットは日本での需要増を見込んで、販売・サービス体制を拡充する。東京や横浜、大阪、福岡…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報