2018年11月13日(火)

安倍流9条加憲 問うのは「自衛隊」か「自衛権」か
編集委員 清水真人

政治アカデメイア
コラム(経済・政治)
(1/3ページ)
2018/2/13 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自民党の憲法9条改正論議が条文案作りに差し掛かってきた。戦争放棄や戦力不保持、交戦権の否認を定める今の1、2項は維持したうえで、自衛隊の存在を明記する首相の安倍晋三の提案が軸。ただ、党内保守派や野党、憲法の専門家から「自衛隊」よりも「自衛権」を書き込むことを重視すべきだとの声が、同床異夢ながら急浮上してきた。何を問う改憲となるのか、波乱含みだ。

■急浮上した「第3の案」

「おおむね3つの意見に大別…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報