/

仮想通貨、複数事業者に立ち入り着手 金融相表明

麻生太郎金融相は9日の閣議後の記者会見で「複数の仮想通貨交換事業者に立ち入り検査に着手した」と明らかにした。金融庁は1日に国内全ての事業者にシステムリスクの管理体制を報告するよう命令を出し、2日に報告を受けていた。金融相は「これまでのモニタリング結果を踏まえ、内部管理体制を検証するため」と説明した。

1月26日にコインチェック(東京・渋谷)で約580億円分の仮想通貨NEM(ネム)が外部流出したことを受けた措置だ。金融庁は2月2日に同社に改正資金決済法に基づく立ち入り検査に入っている。他の事業者にも検査に入り、安全対策などの是正を促して利用者保護を徹底させる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン