2018年9月21日(金)

「取引もリスクもAIで管理」みずほ証券藤井常務
モネータ 女神の警告

モネータ
2018/2/13 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 株式などを売買する超高速取引システムが進化を続けている。ヘッジファンドや証券会社の間では高速自動売買プログラムに人工知能(AI)を導入する動きが始まり、人間の理解をはるかに超えた取引が実行に移される可能性が出てきた。超高速取引とAIの組み合わせは金融市場に何をもたらすのか。金融リスク管理の第一人者であるみずほ証券の藤井健司常務に聞いた。

 ――高速自動取引はなぜ広がったのでしょうか。

 「世界規模で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報