2019年7月20日(土)

ベンツ、中国で謝罪 ダライ・ラマ発言引用で

2018/2/8 21:34
保存
共有
印刷
その他

【北京=多部田俊輔】独ダイムラーの高級車ブランド「メルセデス・ベンツ」の中国の販売会社は8日までに、写真共有サイト「インスタグラム」の広告で、チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世の言葉を引用したことについて、中国版ツイッターの「微博(ウェイボ)」で謝罪した。中国ではインスタグラムを利用できないが、中国で反発が広がったために対応したとみられる。

複数のメディアなどによると、ベンツがこのほど車の写真とともに「あらゆる角度から状況をみれば、もっと開放的になるだろう」というダライ・ラマの発言を英文で掲載した。これに対し、中国人とみられる利用者や、中国共産党系メディアなどから強い批判を受けていた。

中国当局は最近、チベットや台湾などの表記を巡って「独立国家のように扱っている」として、外国企業に修正を求めるケースが増えている。中国民用航空局に自社サイトの表記変更と謝罪を求められた米デルタ航空は1月、「重大な誤りで、心からおわびする」との声明を発表。米ホテル大手マリオット・インターナショナルも謝罪に追い込まれた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。