2019年2月18日(月)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,281.85 +381.22
日経平均先物(円)
大取,19/03月 ※
21,300 +400

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「岡崎良介の点と線」[映像あり]

2月18日(月)14:20

ソフトバンクとトヨタ 丸の内で通勤シャトル実証実験[映像あり]

iPS細胞で脊髄損傷治療 厚労省が慶大の計画了承

2月18日(月)13:00

[PR]

業績ニュース

名鉄の4~12月期、純利益13%増 三河で鉄道利用増

2018/2/7 21:25
保存
共有
印刷
その他

名古屋鉄道が7日発表した2017年4~12月期の連結決算は、純利益が前年同期比13%増の255億円だった。製造業の好調を受け三河エリアでの鉄道利用が引き続き堅調だったことに加えて、賃貸マンションや駐車場など不動産事業も収益増に貢献した。前年同期に計上した不動産の減損損失が圧縮されたことも利益増につながった。

売上高は1%増の4462億円だった。主力の交通事業では製造業が集積する三河エリアの路線の通勤定期利用が増えた。訪日外国人(インバウンド)の利用も堅調で、空港線の利用者数も3%伸びている。

不動産事業では17年春に開業したレゴランド・ジャパン(名古屋市港区)の近くや再開発が進む名古屋駅エリアなどを中心に、運営する駐車場をグループ会社が増やしたことが増収要因となっている。

JR東海が建設を進めているリニア中央新幹線開通をにらみ、名鉄は名古屋駅エリアで自社ビルと周辺ビルを含めた6棟一体の再開発計画を打ち出している。ただ再開発についてはまだ計画策定段階で、現時点での業績への影響は軽微とした。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム