三井物産、IoT半導体に参入 スタートアップに3割超出資

2018/2/8 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三井物産は、繊維や樹脂などあらゆるものにセンサーを搭載する技術を持つコネクテックジャパン(新潟県妙高市)に出資する。同社は低温で半導体を基板などに載せる世界で唯一の技術を持つ。IT(情報技術)分野への投資を加速、あらゆるモノがネットにつながる「IoT」関連を収益の柱に育成する。

コネクテックは光や加速度、温度、指紋といった様々な情報を読み取るセンサーの活用法を開発・設計し、受託生産する。センサー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]