2018年8月15日(水)

プロ野球

「プラス5メートル」生む強いスイング セ3連覇へ若手底上げ
プロ野球キャンプリポート 広島

2018/2/6 23:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 至近距離で、下から軽くトスした球を、ホーム付近から外野めがけて打つロングティーという打撃練習がある。正確にはロングトス打撃というべきかもしれないが、この練習でみられる広島のレギュラー陣のスイングは圧巻だ。

 勢いがない球を遠くに飛ばすのは至難で、スイングの「地」の強さが計られる。各球団をみると、日本ハム・中田翔や西武・浅村栄斗ら主砲クラスはぽんぽんとスタンドに放り込むが、他の打者はそうはいかない。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

十回1死一塁、森が左中間にサヨナラ二塁打を放つ(14日、メットライフドーム)=共同

 初回に6失点。暴投や失策も絡み、取られ方も良くなかったうえに、相手の先発は防御率2.90のアルバース。だが西武打線はこの程度のハンディをものともしない。
 外崎、メヒアのソロ、そして山川の2ランで2点 …続き (0:27)

9回ヤクルト1死満塁、川端が右中間にサヨナラの2点二塁打を放つ(14日、神宮)=共同

 ヤクルトが逆転サヨナラ勝ちし、3連勝で2位に浮上した。4―5の九回に青木、山田哲の連打などで1死満塁とし、川端の2点二塁打で勝負を決めた。巨人は八回に5点を奪って逆転したが、抑えのアダメスが崩れて3 …続き (14日 22:27)

9回DeNA2死満塁、代打倉本が右前に決勝打を放つ(14日、ナゴヤドーム)=共同

 DeNAが逆転勝ちした。4―5の九回2死満塁から伊藤の四球で同点とし、代打倉本の右前打で勝ち越した。救援の三嶋が5勝目、山崎が23セーブ目。中日はR・マルティネスの抑え起用が裏目に出るなど、救援陣が …続き (14日 22:17)

ハイライト・スポーツ

[PR]