/

この記事は会員限定です

宇都宮LRT車両設計、新潟トランシスが有力

[有料会員限定]

宇都宮市は栃木県芳賀町と計画するLRT(次世代型路面電車)の車両設計事業者の選定に向け、15日に入札審査会を開く。公募型プロポーザル方式で事業者参加を募り、新潟トランシス(東京・千代田)のみが応募。市や町、LRT運営会社や有識者でつくる選定委員会は、ヒアリングで価格など提案内容に高い評価を与え、同社の選定が有力となっている。

新潟トランシスはIHI子会社で、ディーゼル車両や低...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り186文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン